お知らせ

トピックス

2022年9月13日 [未分類]

市民の運動が実り、小児医療費助成が中学卒業まで、所得制限をつけずに実施されます。

福田市長は、第4回市議会定例会で、日本共産党の代表質問(後藤真左美市議)に対し、小児医療費助成(通院時)の年齢を中学卒業まで、所得制限を付けずに実施すると表明しました。これは、定例会冒頭の市長の「来年度の拡充...

物価高騰から市内中小企業の経営を守る緊急要望を出しました。
2022年8月8日 [カラっと報告]

物価高騰から市内中小企業の経営を守る...

  8月8日、物価高騰に苦しむ市内中小企業・小規模事業の皆さんの経営を支えるため、日本共産党川崎市会議員...

市と市教委が行った半旗掲揚の依頼に関わる申し入れ
2022年8月3日 [カラっと報告]

市と市教委が行った半旗掲揚の依頼に関...

  日本共産党 川崎市会議員団では、安倍元首相死去に伴い、川崎市教育委員会が市立学校に対し、半旗を掲揚...