カラっと報告

4月28日(日)に「神奈川臨調をはねかえそう県民集会」が行われます。

2013年4月5日

県営住宅や県立公園などの管理・運営、様々な県の補助金などの「廃止・削減」を求めた「神奈川臨調」とたたかって約1年がたちます。この間、県営住宅の存続や川崎図書館の存続(移転)など、運動の成果も現れています。

しかし、なかなか状況がつかめないという悩みも聞きます。今回の集会は、基調報告を日本共産党神奈川県委員会が行い、それぞれの運動の経験交流や神奈川自治体問題研究所の副所長の角田英昭さんの特別報告を行います。

ぜひ、ご参加ください。